子供が親のスマホにヤキモチを妬かない対処法!

子育て




Pocket

先日、ブログで親のスマホへ子供が嫉妬して、子供の心が崩壊すると言う内容の記事を書きました!

子供の心は繊細ですね!

→【関連】子供のライバルは親のスマホ?スマホ依存は子供の心を崩壊させる!

極力、子供の前ではスマホを見ないように心がけていても、どうしてもスマホを使用しなければならないときもありますよね!

特に電話!

私はそんなときは、なぜ、子供の前で電話をしたのか、面倒でも子供へ説明することにしています。

子供の前で「仕事」の電話がかかってきたら!

仕事をしていると、子供と一緒にいる時に仕事の電話がかかってくる場合があります。

休日とはいえ、特に、私の場合、フリーで働いていますので、休日に仕事の電話がかかってくることも、たくさんあります。

「スマホを見ない日」に仕事の電話がかかってきた場合!

私は「スマホを全く見ない日」を決めています。

「スマホを見ない日」に仕事の電話がかかっていても、基本的には電話に出ません!

もし、本当の緊急事態であれば、相手は鬼のように着信を残すはずです。

そうなるまで、電話には出ません。

大抵、翌日でも良い話がほとんどですので、「スマホを見ない」と決めた日には絶対に仕事の電話には基本出ません。

「スマホを見ない日」以外に電話がかかってきた場合!

どうしても、子供といる時に仕事の電話に出ないといけなかった場合は、電話の後に、必ず子供になぜ電話に出なければならなかったかを説明しています。

「どうしても、契約の内容の大事なお話で、電話に出ないといけなかったんだよ。その電話が終わったから、いっぱい遊ぼうね」と話します。

「どうしても、明日までに対応しないといけないことがあったから、電話に出ないといけなかったんだよ。その電話が終わったから、いっぱい遊ぼうね」と話します。

「どうしても仕事のお金のお話で、電話に出ないといけなかったんだよ。その電話が終わったから、いっぱい遊ぼうね」と話します。

これは、子供が言葉を理解する前から続けています。(乳児の頃から続けています。)

契約の内容?明日までに対応?お金の話?当然、子供にとっては意味不明でしょうが、仕事の内容を少し説明して、「なぜ、電話に出たか」を伝えるようにしています。

最後は「いっぱい遊ぼうね」と付け加えます。

子供に対して、理由をきっちり説明しておくことで、親をスマホに取られたと言う感情を抑えることができるのではと思っています。

そのおかげで、最近は、娘の前でどうしても電話に出なければならず、電話に出てしまった時、娘から声をかけてくれます。

「お父さん、お仕事の電話、よく頑張ったね。だからいっぱい遊んであげるね」って言われます。

めちゃくちゃ上から目線です、娘(笑)

スポンサーリンク

祖父母からの電話の場合!

電話の相手がおじいちゃん、おばあちゃんであれば、これは対応が簡単ですね!

最後に必ず、電話を子供に代わってあげれば良いのです。

電話の後に、今の電話、おじいちゃんからだったとか、おばあちゃんからだったと話しをするより、子供に祖父母の声を聞かせてあげればいいだけです。

最初は電話から声がするとびっくりすると思います。

ただ、言葉を理解しだしてからは、少しづつ、祖父母と電話で会話するようになりました。

電話でおじいちゃん、おばあちゃんとお話しができると言うことも理解してきます。

子供にとっては実際に電話で話してみた方が、スマホへの敵対心や嫉妬心はなくなると思います!

祖父母に限ったことではありませんが、子供が電話に出ても問題ない相手だと、代わってあげるのが一番です。

電話に参加させてあげてください。

メールの場合!

子供の前で、メールを打ったり、LINEを返したりは、あまり良くないことだと思います。

ただ、仕事で急ぎで、メールしなければならない場合は、私はトイレでメール返信をしています。

娘に「うんこしてくる」と言って一瞬トイレに行って、メールを返信します。

メールは一番後回しにできるものなので、子供の前では極力、見ないようにしています。

本当の急ぎは、やっぱり電話できますし。

スポンサーリンク

基本的には子供の前でのスマホはNGです!

子供のライバルは親のスマホ?スマホ依存は子供の心を崩壊させる!

2018.08.20

この記事のシンガポールの子供の作文のように、子供の心が崩壊してしまうのであれば、やはり、子供の前でスマホを見るのは、やめておいた方が無難です。

しかし、どうしても電話をでなければならない場合は、今回紹介したような方法で、子供がスマホに親を取られたと思われない方法を考えて、試してください。

一番大事なのは、電話の後の子供とのコミュニケーションだと思います!

子供の前でスマホでゲームなんて論外ですね!

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク