アドセンス仕様変更で複数サイトへの広告設置が不可能になる!

ブログ




Pocket

グーグルアドセンスの仕様変更で、今後は自由に複数サイトへの広告設置ができなくなる様子!

現在は一部ユーザーのみに適応されているそうですが、今後(2018年度中)には、すべてのユーザーが対象になるとの噂が流れています。

スポンサーリンク

 

今までのアドセンス広告は複数サイトに設置可!

最近、Googleアドセンスの審査に合格するのは非常に難しいという話をよく聞きます。

特に、記事数を多く書いてしまっている人は、どこがGoogleアドセンスポリシーに違反しているのか?何がダメなのか?問題点が追求できない人が多いのも事実です。

そんな人たちの対策?(抜け道と言った方が良いかも)が、審査用に別ブログを作るというものでした。

今までは、一度アドセンス審査を通過したブログがあれば、その広告を自分の複数サイトに設置してもよかったのです。

これはTwitterなどのSNSでも公然と審査用ブログ作ろうかな〜なんてツイートを多く目にしましたし、実際に普通にできていた方法です。

スポンサーリンク

新サイトのURLの追加だけでOKだった!

実際に私も、新しく作ったブログには、過去に作ったブログが審査に通っていたので、その広告を新しいブログに貼っています。

実際に問題なく収益も発生しています。

アドセンスの管理画面の「自分のサイト」から赤い四角をクリックして

この画面に新しいサイトのURLを記載してサイトを追加するだけ!

非常に簡単に複数サイトへのアドセンス広告搭載が可能だったのです。なので、審査用のブログを作って、アドセンス審査に合格して、メインサイトへ広告を貼ることは技術上は可能でした。

(結局アドセンスポリシーに違反しているのなら、どこかで注意が来てもおかしくないと思いますが)

2018年のアドセンス仕様変更で追加サイトも審査対象に!

今までできていた複数サイトへのアドセンス広告の設置が今年度いっぱいでできなくなる可能性があるという噂が流れていますね。

新しく作ったサイトやブログであれば、アドセンスに追加サイトとして登録する際に、審査がかけられるとのことなんです!

非常に困った?

いや、普通に、当たり前の話なんだと思います。確かに、アドセンス審査が通過したサイトで広告配信されるのは当然理解できます。

しかし、審査が通っていないサイトへの広告配信を許可していたら、やりたい放題で、審査の意味自体がなくなります。

ある意味、当然な流れなのでしょうね。

現在は、一部ユーザーを対象に実施されているようで、今後どうなるか要チェックですね。

新しい情報があれば追記していきます。

スポンサーリンク

これは私個人的な意見ですが、私は実際に記事数が少ない段階でアドセンスの審査を合格しました!

【2018年度】Google AdSense に3時間で承認されたブログ!意外と簡単なグーグルアドセンス承認!

【2018年度】Google AdSense に3時間で承認されたブログ!意外と簡単なグーグルアドセンス承認!

2018.05.03

記事数が膨大になると、アドセンスのポリシー違反の原因が何か、本当にわからなくなります。

数記事でも審査に通った人が結構いるのも事実です。何十記事を書いてからと思っている人がいたら、記事書く前に、審査を出してみた方が良いかもしれませんよ!

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク