【2018年度】Google AdSense に3時間で承認されたブログ!意外と簡単なグーグルアドセンス承認!

ブログ




Pocket

実質、ブログを始めて、1ヶ月ちょっと経ちました。

このブログ、記事を書き始めて、15日目にGoogle AdSenseに申請をして、3時間で承認の連絡メールが!!!

年々、厳しくなってきていると言われているGoogle Adsenseのようですが、非常に簡単に通ってしまいました。

今回はその時のことを、記事にしてみようと思います。

どの記事の時点で申請を出したか?わかりやすやように、記事もリンクしていますので、参考にしてみてください。

追記:グーグルアドセンスに落ち続けている人のブログを見ると、記事数も多くて、内容も素晴らしい方がたくさんいます。

多分、記事数が多すぎて、どこで引っかかっているのかの判断ができないのだと思います。

少ない記事数でアドセンス申請した方が、審査に受かりやすいと私個人的には思っています。

一度、アドセンス審査に通過すると他の自分のサイトでも広告設置が可能なので、何がなんでも1サイト審査に合格しておきたいですね。

追記:2018年10月現在、今後複数サイトへの広告設置が自由にできなくなるとの噂が流れています!

アドセンス仕様変更で複数サイトへの広告設置が不可能になる!

アドセンス仕様変更で複数サイトへの広告設置が不可能になる!

2018.10.23

スポンサーリンク


 

Google AdSenseって何?

グーグルアドセンスって説明するまでもなく、皆さんがよくブログに貼り付けている広告のことです。

グーグルアドセンスに承認された日の夜に、投稿した記事で見てみると、赤い線で囲ってある広告がグーグルアドセンスの広告になっています。

 

記事の横の広告。

 

記事の中の広告。

 

記事の下の広告。

 

この広告がクリックされるだけで、広告収入が入ってくるんですね。

せっかく、ブログをやるのであれば、何も収入がないより、収入はあった方が良いですよね。

ただ、この広告にはブログの審査があります。

どんなブログにも広告を載せることができる訳ではないのです。

そして、その審査、だんだん厳しくなっているとの噂が、流れています。

スポンサーリンク

アドセンス申請時の記事数とカテゴリーと文字数!

グーグルアドセンス申請時の記事数は16記事です。

16記事にも関わらず、カテゴリーは5つ作っていました。

しかも、16記事のうち、4記事は自己紹介という、最低な記事数の稼ぎ方です!

カテゴリーは、

  • 自己紹介:4記事
  • 不動産:8記事
  • お店:2記事
  • フリー・独立:1記事
  • 転職:1記事

といった感じです。

文字数は平均して2158文字でした。各記事の文字数は記事の下に記載します。

実際の記事がこちらです。

実際の記事を全部見てもらった方がわかりやすいし、何より、たいした内容を書いてません(笑)

自己紹介カテゴリー

fukkoってこんな奴 〜NO.1〜

2018.03.09
1371文字

fukkoってこんな奴 〜NO.2〜

2018.03.21
1657文字

fukkoってこんな奴 〜NO.3〜

2018.03.22
1700文字

fukkoってこんな奴 〜NO.4〜

2018.03.23
1892文字

 

 

不動産カテゴリー

会社員が新築木造アパートで稼ぐために知っておくメリットとデメリットとは?

2018.03.26
2938文字

サラリーマンが「築古木造アパート」で稼ぐ?? 〜5つのメリット〜 不動産投資

2018.03.27
3273文字

なぜ、サラリーマンは不動産なのか?? 〜投資商品としての不動産〜

2018.03.28
2041文字

シェアハウスの呪い 〜本当にシェアハウスに住みたいの?〜

2018.03.30
2347文字

新築区分マンションには絶対に手を出すな!〜会社員の恐ろしすぎる不動産投資〜

2018.04.01
2302文字

他人のお金で不動産を購入し「不労所得」を得る!〜サラリーマンだからこそできる不動産投資〜

2018.04.02
1288文字

戸建を現金で買おう! 〜戸建投資のメリット〜

2018.04.03
3278文字

【減価償却費】〜不動産投資には欠かせない夢の経費!〜

2018.04.04
2167文字

 

お店カテゴリー

【成田山新勝寺】お参りと梅まつりのついでに「うな重」を食べる、日帰り旅!

2018.03.31
1864文字

【はらぺこあおむしカフェ】銀座のエリック・カールの世界であおむしを食べる!

2018.04.04
2405文字

 

フリー・独立カテゴリー

そうだ、サラリーマンやめよ。なぜ辞めたの??〜サラリーマン辞めた5つの理由〜

2018.03.29
2416文字

 

転職カテゴリー

転職のススメ〜今すぐ転職しなさい〜

2018.04.03
1595文字

こんな感じです。

どうでしたか??たいしてすごい内容でもないですし、これっと言ってためになる内容のものでもありません。

それでも、グーグルアドセンスは通ってしまうのです。

追記:その後、文章の修正やカテゴリーを変更しましたので、文字数やカテゴリーは変わっていますが、本文章には、当時のままの文字数とカテゴリーを記載しています。

ブログ開設時期と更新時期!

ブログを開設して、最初の記事を書いたのが3月9日です。

そうです、レミオロメンの「3月9日」を聴きながら、書いて、アップしたのを覚えています。

それから、訳あって、次に更新したのが、3月21日です。この間は何も記事更新もしてません。

ですので、3月21日から、グーグルアドセンスへ申請する前日までは、毎日、先ほど紹介した記事を書いていました。

それでも、たった15日間に15記事を書いただけです。

当然、4月5日にグーグルアドセンス申請をして、3時間後には承認がおりましたので、申請期間中は、新しい記事のアップも、過去の記事更新も行っていません。

スポンサーリンク

アドセンス申請時のアクセス数?

アドセンス申請時のアクセス数??

そんなものは、ほぼゼロです!

私は「WordPress」を使ってブログを書いてます。

はてなブログやアメブロのような、既にネットワークが作られているところでブログを書くと、少しはアクセス数もあるのかもしれませんが、このブログに関しては、ほぼゼロです。

悲しいかな、誰にも読まれてないのに、せっせと、記事を書いておりました。

めちゃくちゃ、根暗です。

ですので、グーグルアドセンスに承認されるのは、現時点でのアクセス数は全く関係ないと思います。

アクセス数が増えてから申請しようと思っている人は、今すぐ申請した方が良いかもしれませんよ。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー (英語: privacy policy) :
インターネットのウェブサイトにおいて、収集した個人情報をどう扱うのか(保護するのか、それとも一定条件の元に利用するのか)などを、サイトの管理者が定めた規範のこと。 個人情報保護方針などともいう。

出典:Wikipedia

プライバシーポリシーは必須です。

ブログに限らず、企業のHPやお店のHPには必ず、記載されています。

グーグルーアドセンス云々の問題ではありません。必ず設置するようにしましょう。

fukkoのプライバシーポリシーはこちらです。

fukkoのプライバシーポリシー

ネット上で探せば、コピペできるサイトもたくさん、ありますし、私のブログのプライバシーポリシーをコピペしてもらっても大丈夫です。

プライバシーポリシーのないブログはグーグルアドセンスの承認がもらえないかもしれません。

スポンサーリンク

サイトマップは必須?

サイトマップに関して、いろいろネットで調べてみたのですが、作成しても、作成しなくてもアドセンスの審査にはあまり関係ないようなコメントが多くみられました。

ただ、あった方がわかりやすいですし、調べると非常に簡単に作成して、サイトマップページを設置することができます。

簡単なのであれば、設置しようと思い、私はアドセンス申請前に設置しました。

fukkoのサイトマップはこちらです。

fukkoのサイトマップ

 

サイトマップの作り方はプラグインのダウンロードで簡単に設置できます。

参考になった記事を紹介しておきます。

PS Auto Sitemapの設定方法と使い方(出典:バス部)

 

ちなみに、私は「Yoast SEO プラグイン」を使ってサイトマップを作成しました。

SEO対策に!Yoast SEOプラグインの基本設定の方法(出典:open-cage)

 

素人の私でも簡単に作成できるので、グーグルアドセンス申請前に是非設置してみてください。

お問い合わせページも必須?

お問い合わせページも設置しました。

fukkoのお問い合わせページはこちらです。

fukkoのお問い合わせページ

 

こちらも「Contact Form 7」プラグインで簡単に設置できます。

Contact Form 7プラグインの使い方(出典:AdminWeb)

グーグルアドセンス審査にどう関係してくるかは正直、わかりません。

しかし、ないよりあった方が良いという話が多かったため、設置しました。

アフェリエイトなどの他の広告の設置!

アフェリエイトなどの他の広告に関しては、アドセンス申請時は何も設置していませんでした。

と、いうより、素人すぎて、アフェリエイトなどという高度な技はどうやったら良いのか、わかりませんでした。

ですので、他の広告関係は何も貼り付けてない状態で申請です。

調べて見たら、他の広告を貼っていても、問題なく承認がおりているケースが多いようですね。

貼りすぎは良くないそうですが…

スポンサーリンク

AdSense コンテンツ ポリシー

アドセンスの禁止コンテンツポリシーは、申請前に、一度、じっくり読みました。

読んで、何か問題になりそうな記事、表現はないかの確認はしました。

ただし、アドセンス禁止コンテンツポリシーの内容は、ざっくりした表現が多く、何が良くて、何がアウトかが、わからない感じでしたが…。

アダルト コンテンツ
危険または中傷的なコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
アルコールに関連するコンテンツ
タバコに関連するコンテンツ
ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
ヘルスケアに関連するコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連するコンテンツ
衝撃的なコンテンツ
武器および兵器に関連するコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
違法なコンテンツ

出典:Google HP

基本的には、楽しくおかしく、タメになる記事などを書いていれば、何の問題もないと思います。

他のブログに「小学生にも見せられる基準で」って書いてありましたけど…

申請までは、不動産メインの記事ばかり書いてましたが、そもそも、小学生が不動産の記事なんて、読まねーだろと思っていまし。

グーグルアドセンスの合格通知!

グーグルアドセンスの申請するにあたって、やったことは、この記事に書いてきたこれだけのことです。

4月5日の15時過ぎに申請して、その日の17:58に、このメールが届いたのです。

実際に3時間もかかってないですね。

年々、アドセンスの審査基準が厳しくなっていると、よく言われていますが、この基準の何が厳しいのか、よくわかりません。

強いて、言うなら、禁止コンテンツに当てはまってないかどうかを確認する程度で良いのではないでしょうか。

ネット上では様々なことが書かれていて、グーグルアドセンスは厳しいって思われがちです。

皆さん、書いてる記事、出して見ると、あっさりアドセンスに通るかもしれませんよ!

 

fukko
いや〜、そんな難しくねーじゃねーか、Google アドセンス承認!

 

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク