【はらぺこあおむしカフェ】銀座のエリック・カールの世界であおむしを食べる!

グルメ




Pocket

大人気絵本「はらぺこあおむし」エリック・カール氏作は誰もが子供の頃に一度は読んだことがある絵本じゃないかな??

そんな絵本の内容についてはfukkoは全く知らなかったのだが、娘氏が保育園で「はらぺこあおむし」のお歌や読み聞かせですっかり「あおむしさん」が気に入ってしまったご様子です。

絵本は前に買ってあげたのですが、今回、銀座にあおむしを食すことのできる「はらぺこあおむしカフェ」なるものがあるとの情報で、行ってみました。

スポンサーリンク

 

はらぺこあおむしカフェが最終日になりました…

(2018年8月31日追記)

素敵なカフェだったので、残念ですが、本日をもって終了のようです。

また、どこかで、開催されたら嬉しく思います。

大人も、子供も楽しめる、最高のカフェでしたね!

(ここから先ははらぺこあおむしカフェに行った時の体験談です。)

スポンサーリンク

はらぺこあおむしカフェの人気っぷりが異常だ!

大人気の絵本の世界観に浸れるカフェだけあって、人気っぷりが異常だ。

1ヶ月前から予約可能なのだが、良い時間帯は深夜0時を回った瞬間に予約されてしまうほどの人気っぷり。

何度も予約に失敗したそうだが、1ヶ月前の深夜0時に嫁氏がスマホ片手にスタンバイ!予約開始と同時に、ランチどきを外した時間帯に4人席をゲット!!!カフェの予約ってこんなに頑張るものなのだろうか??

まぁ、かわいいかわいい娘氏のためならしょうがない。かわいいかわいい娘氏のためなら、頑張るしかない。

 

あおむしさんのお出迎え〜

カフェの場所は銀座にあるマロニエゲート4階。マロニエゲートの駐車場に車を止めて4階へ。ちなみにマロニエゲートはJR「有楽町」徒歩3分、地下鉄「銀座」徒歩3分、地下鉄「銀座1丁目」徒歩1分なので電車でも行きやすい立地にあります。

4階の一番奥にひっそりとそのカフェはあった。メガネ屋さんの隣にひっそりしているようで、やっぱり存在感は非常にある。

娘氏
あもむちしゃーん

娘氏のテンションが徐々に上がっていく!!

席に着くとまたあおむしさんがお出迎え

 

 

娘氏
きゃぁ〜あもむちしゃーん

テンションMAXな娘氏

なぜ、ここに、こんなに、あおむしさんがいるのかわからないのだろうけれども、そんなことはどうでも良い。そこに「あおむししゃーんが」がいること自体が嬉しくって嬉しくって仕方ない様子。

なんてかわいいん娘氏でしょうか。その時点で連れてきてよかったと大満足のfukkoです。

上の写真の奥では家族で写真が撮れるスペースになってます。当然、パシャパシャ撮りました。

 

スポンサーリンク

さて、注文したお料理は

ふとっちょあおむしのパッケリパスタ 1,680円+tax

緑色野菜と塩麴チキンのクリームのパッケリ。大きいパスタはまるでふとっちょあおむしみたい?お顔はクッキーでできていました。味付けも思ったより美味しくて、これはお子ちゃまも野菜も一緒にムシャムシャ食べることができます。

fukkoは娘氏の目の前で、クッキーのあおむしさんの顔をバリバリ食してやりました。泣くかと思ったが、娘氏も「食べるー」と二人でバリバリ食してやりました。

 

グルテンフリーのキッズプレート 1,000円+tax

チキンミートボールとブロッコリーのトマトソースペンネ、小さなほうれん草マフィンのキッズプレート。グルテンフリーのクッキー、マフィン、パスタを使用しています。あおむしさんがカップケーキの上に乗ってます。ジュースはオレンジジュースかアップルジュースを選べます。2歳の娘氏、ペロリと完食です。ペンネも美味しかったようですよ。

 

はらぺこあおむしのガトーショコラ ドリンク付 1,200円+tax

嫁氏はそんなにお腹が空いていなかったので、しっとり蒸し焼きにしたガトーショコラにたっぷりの苺をのせました。っていうガトーショコラとコーヒーを頼みました。結構本格的なお味でしたそうですよ。

 

この手のカフェは話題性重視でそんなに美味しくないってのが定番なような気がしますが、お料理、デザートも大満足でした。なんと言っても料理やデザートにもあおむしさんが乗ってるんだから、テンション上がるよね。ガキンチョは!

 

お土産、グッズ販売

いろんなグッズが置いてありました。この席の予約時間は80分なので、食事してもお土産を見たりする時間もあります。狭いグッズ売り場ですが、常に人が溢れていました。

 

娘氏もあれも欲しいこれも欲しいとねだってきます。

結局、エリック・カール氏の別の絵本を買わされました。まぁ、かわいい娘氏ですからね。絵本ぐらいはいいよいいよ。

 

お土産にケーキも買って帰れますよ〜。

 

さて、あおむしも綺麗なちょうちょになりました〜

って言ってお会計をして帰ろうとした時です。

なんと、娘氏ではなく「嫁氏」のテンションが異様に高くなってるではないか!!!

娘氏に「バスタオル」も買ってやりたいと、バスタオルも買う羽目に…
飲んだ「コーヒーカップ」が可愛かったから欲しいと言われ買う羽目に…
この「ポスター」かわいいから家に飾りたいと買う羽目に…

0歳の息子氏よ、何も意味もわかってなかっただろうけど、よくグズらす我慢して嫁氏に付き合ってくれたな。ありがとう。褒めてやるぜ。

大人も子供も楽しめるカフェ

来ているお客さんも家族づれだけではありませんでした。女性グループやカップル、親子(娘さんが20歳くらいと40代くらいのお母さんと2人で)。

今の大人も、昔は子ども。昔読んだことのある大ヒット絵本なので、懐かしさもあるんでしょうね。自分も読んだなーとか、もしくは、子供に読んであげたなーとか。

なんか、いろんな人間模様も観察できて、ほっこりした時間でした。fukkoも母親に読んでもらっていたのだろうか、この絵本。記憶にないなー。なんて思いながら、親の顔が頭に浮かんで来ました。

こんな素敵な「はらぺこあおむしカフェ」なんですが、2018年8月31日(金)までの限定カフェで、2018年8月31日までしか経験できないのだ…残念だ。

東京に住んでいる人だけじゃなく、少し離れている人も行ってみる価値はありますね。お父さん、お母さん、子供のために少し足を伸ばしてみてはいかがですか??そして、昔の思い出に浸ってみませんか??

 

出典:はらぺこあおむしカフェHP

 

帰りに

 

娘氏
また、あもむちしゃーん、行きたいー

 

fukko
いや〜、「予約」が、結構大変なんだけどな…


スポンサーリンク



スポンサーリンク